2020/02/07

final+%28%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%29+E500+%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%9E%8B+%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%80%90+VR+%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%AB+ASMR+%E6%8E%A8%E5%A5%A8%E3%80%91

累計販売台数4万台!『E500』がamazonに登場! | final:


おかげさまで発売から累計4万台を超える販売数を記録し、大変ご好評いただいておりますE500が、この度amazonでもお買い求めいただけるようになりました。
現在までfinal DIRECT SHOPとfinal STOREのみでの販売でしたが、多くの方からamazonでの販売を望む声をいただいておりましたため、amazonにDIRECT SHOPを開設し、E500の販売を開始いたしました。

(Via final)


finalの大人気のイヤホン「E500」がとうとうAmazonで購入できるようになりました。


 
2020/01/31

final MMCX ASSIST

驚くほど簡単に取り外せる!!「MMCX ASSIST」発売開始のお知らせ! | final:

以前Twitterでご紹介して以来、製品化のご要望を多くいただいておりました「MMCX ASSIST」の発売が決定いたしました。 本日2019年10月12日より、直販サイトfinal DIRECT SHOPにて販売を開始いたします。
「MMCX ASSIST」はMMCXコネクターを使用しているイヤホンのケーブルの着脱をスムーズにするための工具で、 元々はイベントにてお客様が製品を試聴されるときの、リケーブルのご要望にスムーズにお応えするために作成したものでした。 しかし、Twitterに投稿したところ製品化を望む声を非常に多くいただいたため、この度製品化となりました。

(Via final)


MMCX端子のイヤホンをお持ちの方に最適のアイテムである「MMCX ASSIST」。
ケーブル脱着を手助けしてくれるアイテムですので、頻繁に変える方は持っていた方が便利です。
しかし難点はひとつ。取り扱いがfinal直営店のみでした。


 
2019/11/06

final+E5000+%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3+MMCX%E7%AB%AF%E5%AD%90+%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB

以前より欲しかったfinal E5000を最近手に入れました。
エージング前だからなのか、ボーカルが少し近く感じていました。


 
2019/09/05

Final E500 ゲームやVRに特化!

先日発売されたfinal E500を購入しました。
バイノーラルサウンド向けのイヤホンということで、当初はスルーする予定でしたが、Twitter上ではかなり絶賛されていましたので、気になって買っちゃいました。


 
2019/08/30

Final E500 ゲームやVRに特化!

final、ゲームやVRなど“バイノーラル音源に最適”なイヤホン「E500」 - PHILE WEB:

S’NEXTは、自社ブランドfinalのダイナミック型イヤホン「E500」を、本日8月28日より発売する。価格は1,980円(税込)。
E500は「バイノーラル技術を用いて音の方向感を再現するゲームやVRコンテンツを再生するための新たな研究成果から生まれた」というイヤホンで、バイノーラル制作された音源特有の違和感が少なく自然な音色により、音源そのものに集中することが可能だと同社は説明する。

(Via PHILE WEB)


finalから新しいイヤホンの登場です。
今回は「E500」。


 
2019/04/02

Master+%26+Dynamic%28%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%26%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%29+%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3+MW07+Bluetooth4.2+NFMI%E6%8E%A5%E7%B6%9A+IPX4+%E9%98%B2%E6%BB%B4%E4%BB%95%E6%A7%98+AAC%2C+Apt-X%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%86%8D%E7%94%9F%E7%B4%843.5%E6%99%82%E9%96%93+%E6%9C%80%E5%A4%A714%E6%99%82%E9%96%93%E5%86%8D%E7%94%9F+%E5%84%AA%E3%82%8C%E3%81%9F%E8%A3%85%E7%9D%80%E6%84%9F+%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%88%E7%B4%A0%E6%9D%90+%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E8%A3%BD%E5%85%85%E9%9B%BB%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9+%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%A0+%E3%80%90%E5%9B%BD%E5%86%85%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%93%81+%E4%BF%9D%E8%A8%BC%E6%9C%9F%E9%96%932%E5%B9%B4%E3%80%91

1,300円から買える! 新生活にオススメの高コスパイヤホン一挙紹介。完全ワイヤレスから有線まで (1/3) - PHILE WEB:

2019年もあっという間に3ヶ月が過ぎて、4月となった。春、新生活のシーズンとなる。もうすぐ元号が変わることもあるし、気分を一新するためにも身近な存在から、たとえばイヤホンを新調してみてはいかがだろうか。
音が変われば気分も変わるのは確か。特に、スマートフォン純正の付属品を使っている人、壊れるまで交換か考えていなかったという人には、ぜひともこの春はイヤホンを新調してもらい、音楽をよりよい音で、アクティブに楽しんでもらえたらと思う。

(Via www.phileweb.com)


新生活が始まったから、これから始まる方、イヤホンの揃えは大丈夫でしょうか。
特に、今年から通勤、通学が始まる方には、音質の良いイヤホンがあるだけで気分が変わると思います。


 
2019/01/29

final E4000H、E5000H発売

final、イヤホン「E5000」「E4000」をケーブルなしにすることで割安に買える「アタマ売り」 - PHILE WEB:

S’NEXTは、finalブランドのイヤホン「E5000」「E4000」をケーブルなしの本体のみで販売する「アタマ売り」を直販サイトで開始した。それぞれ「E5000H」(19,800円)、「E4000H」(10,800円/いずれも税込)という型番と価格で販売している。

(Via www.phileweb.com)


finalのE4000とE5000のケーブルレスモデル「E4000H」と「E5000H」が直販サイトで発売されたそうです。
ケーブルを既に持っている方や変更される方には良いですね。

 
2019/01/16

final+E3000+%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3+FI-E3DSS

final E1000を購入後ずっと使っていたのですが、音場の狭さが気になり久しぶりにE3000を使ってみました。


 
2018/12/06

final+E3000+%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3+FI-E3DSS

先日発売されたエントリーモデルの「E1000」をイヤピースをSednaEarfitとacoustic effectの2つを変えながら聞いていました。
付属しているfinal Eタイプは耳に合わないので除外しています。


 
2018/12/04

final E1000

11月30日に発売されたfinalのイヤホン「E1000」を購入しました。
今まではE2000、E3000がエントリーモデルでしたが、今回E1000が発売され、さらに買いやすくなりました。


 
1 / 2 / 3 / 4 /

Copyright © Rocomotion