2019/12/23

NUARL+N6+Pro+TWS+%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3+%E9%80%A3%E7%B6%9A11%E6%99%82%E9%96%93%E5%86%8D%E7%94%9F%28%E6%9C%80%E5%A4%A755%E6%99%82%E9%96%93%E5%86%8D%E7%94%9F%29+aptX%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E9%AB%98%E9%9F%B3%E8%B3%AAHDSS%E6%8E%A1%E7%94%A8+Bluetooth5.0+IPX4%E8%80%90%E6%B0%B4+N6PRO-MB%28%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%29

すべては音質のために。NUARL完全ワイヤレス「N6」「N6 Pro」が実現した “完全自社開発でしかできない音” (2/2) - PHILE WEB:


N6とN6 Proの主な違いは、振動板だ。N6 Proでは単層カーボンナノチューブとPEEKという2枚の振動膜を真空蒸着して貼り合わせた「SWCNT複合振動板」を使う「NUARL DRIVER [N6] v5」を、N6ではPTT(PEEK+TPE+Titaniumの造語)多層皮膜振動板を採用した「NUARL DRIVER [N6] v3」を採用している。前者のv5は、テスト開発した5種類の振動膜のうち5番目という意味で、納得いく振動板に辿り着くまでの労苦がうかがえる。

(Via Phile-web)


NUARLの新作完全ワイヤレスイヤホンである「N6」「N6 Pro」の紹介と軽いレビューが出ています。


 
2019/11/14

NUARL+%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3+%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%BC++Bluetooth5.0+HDSS+IPX4+NT01A-DN

NUARL、“音質重視”の完全ワイヤレスイヤホン「N6/N6 Pro」。新開発の複合振動膜を採用 - PHILE WEB:

エム・ティ・アイは、NUARLブランドの完全ワイヤレスイヤホンを3機種発表。NUARL N6シリーズ「N6」「N6 Pro」を12月中旬から、「NT01A」を11月下旬から発売する。価格は、N6シリーズの2モデルは未定とのこと。NT01Aは12,000円(税抜)。

(Via PHILE WEB)


NT01AXの機能はそのままに利便性の向上、低価格を実現した「NT01A」の発売日が11月22日と決まったようです。


 
2019/10/30

Noble+audio+FALCON+%28NOB-FALCON%29%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9

先日少し時間がありましたので、ヨドバシカメラをウロウロしていました。
数日前にNUARLのことを調べてる最中にNoble AudioのFALCONも人気があると話題になっていることを知りましたので聴いてみました。


 

Copyright © Rocomotion