動画制作のためのロイヤリティフリーな音楽と効果音を手に入れるためにAudiostockを契約しました!


Audiostockを契約!

以前、ロイヤリティフリーな音楽と効果音を探していろいろと調べていました。



その中から1つを契約しました。
契約したのは・・・「Audiostock」です。


選んだ理由は以下の通りです。


  • 日本語で検索ができる
  • 欲しい音源が1つのサイトで見つかる
  • 価格が安い

日本語で検索ができる


特に効果音を探しているときに重宝するのですが、「ジャバーン」とか「キラーン」とかでも引っかかります。
感覚的な言葉でも検索ができるので、とても探しやすいです。
海外のサイトではなかなかそういうわけにはいかないので、直感的に探すことができるのはとても良いです。


欲しい音源が1つのサイトで見つかる


格好良いシネマティックな感じの動画を作っている方には合わないかもしれません。
一方で日常的な動画の音源であれば、海外サイトよりも合っているものが多いと感じました。

もちろん無料の音源サイトでも十分集めることができると思います。
ただ、何箇所かのサイトを探さないといけないことも多いので時間がかかります。
AudiostockならBGMも効果音も揃うので、時短に繋がります。


価格が安い


プランは2つありますが、自分のYoutubeやSNSだけであれば、1年間6,600円(最初は5,500円)で利用できるのはありがたいです。
この金額で音楽も効果音も使うことができるのはなかなかありません。
海外のサイトでは、今は円安のため万単位になってしまいます。

海外の個人プランでは契約中のみしか使うことができないことが多いですが、Audiostockであれば一度動画に使った音源であれば契約終了後にも使うことができます。
また、自分の運営しているサイトであればどこでも使うことができるので、1プラットフォーム1アカウントという制約もありません。


まとめ


今までは無料サイトで十分かと思っていましたが、契約して使ってみるとかなり使いやすいですし、見つけるのも簡単です。
契約前は効果音だけでも良いかと思っていましたが、実際に探してみるとBGMも良いものがたくさんあります。
これが年間6,600円で使えるので、コスパが良いのは間違いないです。


使ってみないと便利さが分からない部分もありました。
まずは無料期間がある制作者プラン(スタンダードプラン)を30日間使ってみるのをおすすめします。
良ければ、そのまま続けるのも良いですし、個人プラン(動画配信者プラン)を契約するのも良いと思います。


個人プラン(動画配信者プラン)→1,100円の割引
制作者プラン(スタンダードプラン)→3,300円の割引


追記
BGMのためにArtlistも契約しました!
動画制作のためのロイヤリティフリーな音楽と効果音を手に入れるためにArtlistも契約しました!