Apple「AirPods Pro」とソニー「WF-1000XM3」のノイズキャンセリング対決が出ています!


Apple+AirPods+Pro

アップルの新しい完全ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」のノイズキャンセリングを騒がしい場所で試す!ソニー「WF-1000XM3」とも比較【レビュー】 - S-MAX:

ノイキャン対決!?Apple AirPods ProとSony WF-1000XM3をパチンコ屋で試す

Apple(アップル)が完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」シリーズの新製品「AirPods Pro」を10月28日に発表し、10月30日より販売されています。価格は同社の直営店および公式Webストア(Apple.com内および専用アプリ「Apple Store」)での価格27,800円(以下すべて税別)。

(Via S-MAX)


AirPods ProとWF-1000XM3におけるノイズキャンセル対決が行われています。
ワイヤレスのノイズキャンセルといえば、この2強になりましたね。


この結果から、WF-1000XM3のノイズキャンセルの方が効きは良いようです。
さすが最強技術のソニーですね。
しかし、生活の快適さ、必要な音は聞こえるようにするという意味では、AirPods Proの勝ちのようです。
ノイズをすべて消し去るという技術に重点をおいたソニーと、生活する上で不要な音は消そうという生活に寄り添ったAppleの結果でしょう。



ソニーの「WF-1000XM3」は前に付けてみたのですが装着感があまり良くないんですよね。
筐体は大きいですし、付けている感が大きいです。
そのおかげで音を最大限に消しているのでしょうが・・・私には合いませんでした。



AirPods Proはぜひ試してみたいですね。
音が好みなのでNoble AudioやNUARLの方に興味が出ますが、生活する上でのトータルバランスではAirPods Proの方が良いんだろうなと思っています。
そこまで音質を求めなく、そしてiPhoneを使っているのであれば、AirPods Proがベストバイなのは確実なところでしょう。
Androidを使っている方には、WF-1000XM3の方が使い勝手は良さそうな気はします。



どちらにせよノイズキャンセルが必須な方にはこのレビューは参考になると思います。
個人的にはソニーがWF-1000XM4でどういう路線にいくのか楽しみです。



そして、次はぜひ飛行機の中でのレビューも見てみたいです。
この感じだとAirPods Proの勝ちのような気はしますが・・・






 
 

Newer: 内田彩さんがアーティストデビューから5周年を迎えました!

Older: final E5000にはORB Clear force Ultimateのケーブルが良く合うぞ!

in the Music category...

Newer: no data

Older: final E5000にはORB Clear force Ultimateのケーブルが良く合うぞ!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion