2014/10/17

新型iPadやMacが登場:通勤時間に総復習、Appleスペシャルイベントまとめ - ITmedia PC USER

米Appleのスペシャルイベントで新型iPadやMac、「OS X Yosemite」などが発表された。薄さ6.1ミリの「iPad Air2」や、iOSデバイスとMacデバイスの連携強化などがポイントだ。


ざっくりまとめると、、、

◎ iPad Air2とiPad Mini3の登場


- iPhone6と同様32GBモデルの廃止
- TouchID対応
- ゴールド追加

◎ iMacのRetina化


- 5120*2800

◎ 新型Mac Miniの登場


- Fireiwire→Thunderbolt2基へ
- 下位モデルを安く。。。でも・・・上位モデルとの差が歴然

◎ OSのアップデートYosemiteへ


- iPhoneとMacの融合強化

◎ Apple SIM??


- 詳細不明
- 「Apple SIMの衝撃 キャリア主体のスマホ販売が激変する」がわかりやすい。

この中で目を惹くのは、久しぶりのアップデートであるMacMiniでしょうか。
モデルが3つあって、
52,800円:1.4 Ghz、500GB HDD、4GB RAM、HD Graphics 5000
74,800円:2.6 GHz、1TB HDD、8GB RAM、Iris Graphics
10,6800円:2.8 Ghz、1TB Fusion Drive、8GB RAM、Iris Graphics

安いといっても下位モデルはスペック厨でなくとも見劣りしますね。
下位モデルはサブ的役割で、動画観るだけとか写真取り込み用とかにすれば、それなりに使えるかなと思いますが、狙いは真ん中のモデルでしょうかね。
HDDの換装ができるといいですな。

噂されていた、Mac Book AirのRetina 12インチは無かったようですね。
来年以降に期待ですね。

我が家の2011モデルのiMacは不都合も無いので、そのまま続投予定です。
5kも良いですが、デュアルの方が実際は便利なことが多いんですねよね。。。

なんとなく、iPhoneの時と同様でガッカリ感の方が強いので、Yosemite入れてみますかね。
個人的に、最近のAppleはワクワクが無くなりました。

そうそう、iOS8.1が来週みたいです。
iOS8はバグが多いようなので見送ってましたが、カメラロールも戻ってくるようなので、8.1になったらアップデートしようかと思います。

追記
Apple SIMが普及したら、世の中が変わりますね。
メリットもデメリットもあるからどっちに転ぶかはわかりませんが、今後の動向から目が離せませんね。
 

Copyright © Rocomotion