スマホやカメラの外部マイクとして人気の「SENNHEISER MKE200」を買ってみた!


SENNHEISER MKE200

スマホでも一眼レフやミラーレスでも使えるマイクを探していたところ、先日発売されたばかりの「SENNHEISER MKE200」が見つかりました。
Youtubeやレビューを見ていると、評判は概ね良さそうなので買ってみようかと思いました。


!!$more

MKE200は、スタイリッシュなガンマイクです。
人気のためか、現在は品薄な状態です。
ノイズが乗るといった情報も出ていますが、スマホをメインで使うことを考えると問題ないのかなと思っています。


MKE200

そもそもの発端は、写真だけでは無く動画も撮れる環境にしようと考えていました。
そのため、80Dの環境からα7cの環境へ移行しようかと考えていました。
かといって、α7cの価格は高く、キヤノンレンズの資産もあるので簡単には移行できず悩んでいました。

そもそも動画をどれだけ撮るかも分からないので、α7cの環境が最適なのかもわかりません。
それであれば、スマホでも一眼レフやミラーレスでも使える外部マイクを買ってみてスマホで使ってみようと思いました。

そこで見つけたのが、「MKE200」でした。
このように、様々なデバイスで使用できるマイクと言えば、「MKE200」か「ROAD VideoMicro」のどちらかになるのかなと思います。
今回は、よりコンパクトでスタイリッシュな「MKE200」を選んでみました。


ここで問題が・・・


在庫がありません。


人気のためか品薄です。
調べてみると、なかなか入荷しないので輸入している方も多いようです。
そのような中、サウンドハウスの在庫が「4/17(本日)入荷予定」となっていました。



この機会を逃すと当分時間がかかりそうなので買ってみました。
先ほど発送通知が来ましたので、明日には届きそうです。
現在も在庫ありとなっておりましたので、気になっている方はお早めに。




αシリーズにはECM-B1M

α7cなどαシリーズのみで使うのであれば、「ECM-B1M」が良さそうです。
今回はスマホをメインに考えているので、「MKE200」を選びましたが、完全にαシリーズのみで使うことが決まっているのであれば、価格は高いですが「ECM-B1M」を買うのが満足度が高いと思います。
個人的にいろいろ買い換えるよりかは、良いモノをサクッと買うのがベストだと思っていますので、多少高くてもこっちの方が良かったかなと後悔するよりかは良いと思います。
αシリーズに乗り換えて動画も撮りそうだったら「ECM-B1M」を買うと思います。


ただ・・・こちらも人気で在庫があるところを探すのが大変です。
ソニーのサイトでも注文を見合わせているので・・・Webよりも店舗の方が見つけやすいかもしれません。
Αシリーズをお持ちの方でマイクを探している方は見つけたら迷わず買った方が良いと思います。


それにしても、外部マイクの人気が高いですね。



追記
ULANZIのミニ三脚を使ったら、最高に使いやすくなりました。