フィット感抜群の「SednaEarfit XELASTEC」が到着したので早速聴いてみた!これは・・・合えば最高かも!


SednaEarfit XELASTEC

本日発売の「SednaEarfit XELASTEC」が到着致しました。
弾力性のある、少しだけ「ぺたっ」とするイヤーピースです。


耳の温度で軟化しフィットするというTPE素材のイヤーピースです。



ペタッとするのは気にならないかと言えば気にはなりますが、少なくとも耳の中に入っているときは気になりません。
多少付けるときに手が気になる感じです。



今回試してみたイヤホンは、「final E3000」、「final E5000」、「NUARL NT01AX」の3種類です。
DAPは、finalの2つはSE100、NUARLはiPhone 7Plusです。
比較対象のイヤーピースは、acoustic effectのイヤーピースです。
acoustic effectのイヤーピースは、とても柔らかい素材で付けているのかわからないくらい肌ざわりが良いです。
音質的には中高域が良く伸びるイヤーピースです。



フィット感


評判通りでとても良いです。
耳に吸い付いてくる感じがして、とても良くフィットします。
ぴったりフィットするので、人によっては圧迫感を感じるかもしれません。
その場合はワンサイズ下の方が圧迫感がなく良いかもしれません。



音質


とても良くフィットするためか、低域が力強く出ます。
SednaEarfitシリーズが全体的にそうですが、中低域寄りのイヤーピースです。
全体的に持ち上がります。
イヤホンの特性をよく引き出すことのできるイヤーピースだと思います。
低域が強めのイヤホンですとさらに出るようになりますので、気になるかもしれません。
高域が好きな方は低域の強さが気になる場合もあると思います。



final E3000で聴いてみた


アンバランスの代表で、どんな方にもおすすめできるイヤホンです。
音の広がりが心地良く、低域も良く出るバランスの良いイヤホンです。

フィット感は抜群です。
低域がブーストして良く出るようになります。
低域が出過ぎな感じを受けてしまい、バランスが崩れてしまったようにも感じます。
曲にも依るので、低域が少し弱く感じる曲を聴いている方は良く感じると思います。

低域好きな方にはSednaEarfit XELASTECの方が良いと思いますが、私はacoustic effectの音の方が好みでした。



final E5000で聴いてみた


E3000の上位互換ですが、ケーブルを変えることができます。
私は、ORB Clearforce Ultimateのバランスに交換しています。

フィット感はE3000と同じくとても良いです。
E3000の時に感じた低域ブーストはなく、少し持ち上がって心地良いです。
楽器の一音一音の輪郭がはっきり聞こえてくるようになりました。
高域、中域、低域を全体的に持ち上がってとても心地良いです。

SednaEarfit XELASTECが良く合うと思います。



NUARL NT01AXで聴いてみた


バランスの良い完全ワイヤレスイヤホンです。

こちらのフィット感は・・・良くありませんでした。
ノズルが少し長いからでしょうか。
うまくフィットしなかったので、比較できませんでした。


追記
少し大きめのMSをつけてみたらフィット感が良くなりました。
全体的な勢いが増し、楽しく聴くことができるようになりました。
acoustic effectは大人しめの中高域寄りのフラットでしたが、こちらは力強くなります。
これは良いですね。
わかりにくいかもしれませんが、acoustic effectだとfinal E3000のような広めな感じで、SednaEarfit XELASTECだと、final E2000のような元気を感じます。
元気いっぱいで、スマホと合わせることが多いと思われる完全ワイヤレスにはとても良いのではないでしょうか。
最近は暑くなってきたので、iPhone+NUARL NT01AXの組み合わせが多いので、常用してみたいと思います。


雑感


イヤホンを選ぶイヤーピースだとは思います。
イヤホンに合えばフィット感は最高です。
見た目も高級感がありとても良いです。
完全ワイヤレス専用と書かれていましたが、だいたいのイヤホンには合うと思います。

音質については好みの部分ですが、全体的には、低域、中域、高域すべてを持ち上げてくれる素晴らしいイヤーピースです。
しかし、低域ブーストがかかってバランスが崩れたように感じる場合もありますので、試聴された方が良いとは思います。

万能型という意味では、acoustic effectのイヤーピースには叶いませんでした。
しかし、E5000のようにがっつりはまるものだと、最強のイヤーピースになります。
今回購入した「SednaEarfit XELASTEC」はfinal E5000とNUARL NT01AXで使用します。

final E5000はSサイズ、NT01AXはMSサイズです。

サイズ感が難しいので、最初は隣接セットを購入されるのが良いと思います。