最近はSE100ばかりで聴いていますが・・・透明感、解像感がクセになる。好きだな。この音・・・


%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%B3+%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC+128GB%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E5%86%85%E8%94%B5%2B%E5%A4%96%E9%83%A8%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E5%AF%BE%E5%BF%9CAstell%EF%BC%86Kern+A%EF%BC%86futura+SE100+AK-SE100-TS

SE100を購入後、ほぼ毎日聴いているのですが、先日久しぶりにiPhoneで聴いたら・・・やっぱりSE100の音が好きだなと再認識しました。


もちろんiPhoneにはiPhoneの良さもあります。
特に完全ワイヤレスと繋ぐにはiPhoneの方が接続を気にしなくて済みますし、荷物も増えず、手軽で良いです。
SE100は微妙に大きいですし、微妙に重たいので・・・



それでもSE100が良いなと思ってしまうのは・・・



  • 高域がきれい
  • 中域がきれい
  • 低域がきれい


バランスがとてつもなく良いです。
どこかが強すぎるわけでもなく、濃厚すぎるわけでもなく、聴いていてとても心地良いんです。
無難と言えばそうなのかもしれませんが、
だからこそイヤホンに依る変化も楽しめるのかもしれません。
最近はJustear XJE-MH1のバランス接続で聴くのがお気に入りですが、力強さが欲しいときはMentor V2なども使います。
DAPに依る色づけが小さいのでイヤホンの特性も活きているのかなと思います。



音って説明が難しいのですが、
解像感の高さ、透明感、清々しさが自分にはとても刺さります。



そして、何よりも・・・



「SE100が奏でる音の空気感が好き」



音に関して以外だと、
バッテリーの保ちは思っていたよりも良いです。
(ただし32bit音源を聴くと途端に減ります。)
それなりに軽いです。
(それなりに・・・です。SP1000等と比べれば軽いですが、やっぱりずっしりきます。)



総じて・・・買って良かった☺︎


--
楽器の余韻も然る事ながら、
声の柔らかさ、透明さ、よき。





 
 

Newer: MMCX端子のケーブルを驚くほど簡単に取り外せるfinalの「MMCX ASSIST」がe☆イヤホンなどで取り扱い開始!

Older: 2.5mmバランス接続可能なBluetoothレシーバー「SHANLING UP4」が登場!FiiO BTR5との対決はどちらに軍配が!?

in the Astell&Kern category...

Newer: Astell&KernとガンダムNTがコラボ!「A&futura SE100 PHENEX」が限定発売されるぞ!

Older: Astell&Kern A&futura SE100を購入しました!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion