iPhone7 Plusに装着したLogitecの保護ガラスとSpigenのケースは馴染む!



iPhone7 Plusは、保護ガラスとして、LogitecのPET素材+Dragontrail X、ケースとしてSpigenのウルトラハイブリッドで運用しています。
Logitecの公式ページへのコメントの中にSpigenのケースとこの保護ガラスだと浮いて使い物にならないというのがありましたので少しだけコメントです。


装着した数日から数週間は、PETとガラスの境目のところが確かに浮くことがあります。
それもいつもではなくたまにです。
そして、概ね浮くところは、左上です。
それは、音量ボタン等が左上にあるので、外から内側にかけてケースが押され、一緒に液晶保護ガラスが多少ずれて浮くのかなと思われます。
横にしてゲームを行う場合も同様で抑える部分によって浮くと思います。
しかし、浮いたら、押し込むことを繰り返していると、気がつくと浮かなくなります。
我が家の2台とも同じ状態ですので、きっと他も同様だと思います。
私の場合は、スクフェスをやると縦で持つと左上部分(横だと右上)に 力が入るのか良く浮きました。
また、朝は大抵浮いていました。
しかし、今は浮いていません。概ね2週間程度で馴染んだかなと思います。


多少浮いても、使い続けているとケース側が多少広がるのか、保護ガラスの吸着が馴染むのかわかりませんが、浮かなくなりましたので、浮いたら外に空気を押し出す感じを試してみて下さい。
たまに、左下とか右下とか思いも寄らないところが浮いたりもしますが、同様です。 ただし、貼る位置が最初からどちらかに寄ってると厳しいかもしれません。


1ヶ月くらい経っても浮くのが収まらなければ、その時にガラスを変えるかケースの変更をしても良いと思いますのでまずはお試しください。


追記

2,3週間ほど使いましたが、この組み合わせはやめた方が良いです。
iPhone7 PlusにてLogitecの保護ガラスとSpigenのケースはやめた方が良い!





iPhone7用はこちら。





 
 

Newer: PHILIPSからネックバンド型Bluetoothイヤホンが登場するぞ!

Older: angela×fripSideによるコラボ曲「僕は僕であって」は本日発売!

in the iPhone category...

Newer: Apple「iOS 10.1」を提供開始!日本でのApple Payが始まるぞ!消音になるバグは直された模様

Older: iPhoneを格安SIMで使う場合は最初にWifi環境が必要ですよ!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion