Mac用のスピーカーを・・・悩みに悩んで・・・「Audioengine A2+ Wireless」に決めました!


Mac用のデスクトップスピーカーを探す!

「HomePod Mini」を常時Air Playに接続して外部スピーカーにできるかと思ったのですが・・・
気がつくと内蔵スピーカーに切り替わってしまっているので、あえなく撃沈しました。

というわけで、普通のスピーカーを探すことにしました。


デスクトップ用のスピーカーは、今まで購入したことがほとんど無かったので、どれが良いのかが分かりません。
とりあえずAmazonで人気の機種を調べてみました。
Amazonで人気の機種は基本的にはドンシャリ傾向っぽいので、もう少し調べてみることにしました。


机が小さいので、大きなスピーカーは置けません。
小さめで、フラットな綺麗めな音のスピーカーを探してみました。
色は「白」です。

最初に見つけたのは「Genelec G One」でした。


Genelec G One


Genelec ジェネレック G One ホームオーディオ用 アクティブスピーカー (1本) (ホワイト)

GenelecのG Oneアクティブ・スピーカーは、極めてコンパクトなサイズながら、レコーディング・スタジオで圧倒的なシェアを誇るGenelecのサウンドをご自宅で体感できます。ツイーターとウーファーそれぞれに最適化された25Wのパワーアンプを内蔵し音圧レベルは96dBを実現。ルーム・レスポンス補正やDCW™ テクノロジーなどスタジオ譲りの機能を贅沢にも搭載しています。
(Via:公式サイト

音も綺麗で良さそうだったのですが、1つ44,000円、ペアで88,000円と値段が高く・・・躊躇。
もう少し調べてみることにしました。


次に見つかったのは、「IK Multimedia iLoud Micro Monitor」でした。
サイズも手頃で、価格もGelerecと比べると手頃です。


IK Multimedia iLoud Micro Monitor


IK Multimedia iLoud Micro Monitor - White コンパクト・リファレンス・モニター IP-ILOUD-MMW-IN【国内正規品】

リニアな周波数特性。色づけされていないサウンド。透明感のあるクリアな音質。余裕のあるヘッドルーム。どれもスタジオ・リファレンス・スピーカーに求められる、欠かせない要件です。なるほど、確かにそれなりのサイズと価格のスタジオ・モニターならこれらの要件を実現しています。しかしながら、狭いデスクトップでも容易に設置可能なサイズのスピーカーとなるとどうでしょう?容易に持ち運び可能なコンパクト・サイズのスピーカーでは?
そうしたニーズにお応えできるのが、世界最小クラスのアクティブ・スタジオ・リファレンス・モニター、iLoud Micro Monitorです。色づけの無い極めて正確な周波数レスポンスを実現したiLoud Micro Monitorは、狭いデスクトップの音楽制作環境からツアー中のホテルまで、さまざまな環境でスタジオ・クオリティのモニタリング環境を実現してくれます。
(Via:公式サイト

bluetoothでの接続もできて、コンパクト。
なかなか良さそうなので、候補に入れました。


続けて調べていくと出てきたのが、「Audioengine A2+ Wireless」でした。


Audioengine A2+ Wireless


Audioengine オーディオエンジン ブルートゥーススピーカー A2+WIRELESSW ハイグロス・ホワイトペイント [Bluetooth対応][A2+WIRELESSW]

多数の受賞歴のあるAudioengine A2+がより良くなりました。高品質DAC内蔵のため、お使いのパソコンから直接、高品質なデジタル音源をA2+の伝送することが可能です。またサブウーファー用の出力端子が追加されました。
A2+は高品質オーディオの入門スピーカー、あるいはパソコン、タブレット、スマートフォンをアップグレードするスピーカーとして最適なモデルといえるでしょう。
(Via:公式サイト

こちらも小さくてかわいい感じです。
小さい割りには音の評判が良いです。
きれいな白ですし、デザインが秀逸です。
こちらも候補に入れることにしました。


さらに調べて最後に出てきたのは「Edifier ED-S880DB」でした。


Edifier ED-S880DB


【日本正規代理店品】Edifier ハイレゾ対応 2.0ch デスクトップパワードスピーカー ED-S880DB

S880DBはハイエンドオーディオの音響メーカーとして世界中で高い評価を受けているEdifier®社製のハイレゾ対応2.0デスクトップパワードスピーカーです。
Edifier S880DBならハイレゾを楽しむために多くの機器を必要としません。
従来のソリューションでは多くのハイレゾ対応機器が必要でした。
S880DBなら音源を用意するだけでハイレゾサウンドをお楽しみいただけます。
(Via:公式サイト

少し大ぶりには鳴ってしまいますが、「RCA、Optical、Coaxial、USB、bluetooth」と何でも接続できるスピーカーです。
価格も手頃で、スペック的にも問題ありませんので、迷ったらこれを買っておけば間違いなさそうです。



音質比較


このスピーカーをすべて聞くことはできません。
調べてみると・・・
以下のYoutubeチャンネルでスピーカーの比較ができました。
本当ありがたいです。






この比較動画を聴いてみて、個人的に好きな音の順はこんな感じでした。



Genelec G One(8010A) > Edifier S880DB > Audioengine A2+ > iLoud Micro Monitor



Genelec G Oneが一番好きな音でした。



最終的に・・・


Genelec G Oneを購入できれば良かったのですが、価格的に難しかったです。
Ediferの音は、次点で好きだったのですが、サイズ的に大きすぎました。
最終的に落ち着いたのは、「Audioengine A2+ Wireless」でした。
十分良い音だと思いますし、サイズもコンパクト、デザインも好みです。
音もGenelec G Oneには及ばないながらも、結構似ているように感じましたが・・・いかがでしょうか。


追記


使い始めました。
とても良い感じです。