AVIOTがピエール中野監修の完全ワイヤレスイヤホンの第3弾「TE-BD21j-pnk」を発売するぞ!予約開始は16日18時から!


TE-BD21j-pnk
 

AVIOT、ピエール中野監修の完全ワイヤレス「TE-BD21j-pnk」。常守朱による新録音声ガイダンスも - PHILE WEB:

 
プレシードジャパンは、AVIOTの完全ワイヤレスイヤホン「TE-BD21j」に、凛として時雨のドラムス・ピエール中野氏全面監修のコラボレーションモデル「TE-BD21j-pnk」を追加し、12月初旬より発売する。10月16日18時から予約開始し、価格は21,780円(税込)。
ピエール中野氏とのコラボモデル第三弾となる「TE-BD21j-pnk」。大ヒットした初代コラボモデル「TE-BD21f-pnk」、第二弾モデル「TE-D01d-pnk」に続き、新なるブラッシュアップが施された本機は、先日発表された完全ワイヤレスイヤホン「TE-BD21j」をベースに、今回もピエール中野氏が音質やデザインなどを全面監修している。

(Via PHILE WEB)

 

AVIOTの次なるコラボは、ご存じ「ピエール中野」さんです。
AVIOTのコラボの祖のような方なので、AVIOTファンの方はご存じでしょう。


今回のコラボ製品は、先日発表されたばかりの「TE-BD21j」をベースとした「TE-BD21j-pnk」となります。

 

気になるコラボ内容は・・・

 
TE-BD21j-pnk
 
  • オリジナルデザイン
  • オリジナルカラー
  • ケース・本体へのオリジナルロゴの刻印
  • オリジナルサウンドチューニング
  • オリジナルボイスガイダンス
  • オリジナルポーチ
 

チューニングとしては・・・

 
「深く沈み込む低音域や、中央でしっかりと定位してリアリティの高い中音域、シンバルやハイハット、高音弦の倍音成分まで伸びやかに再現する高音域を実現しながら、原音忠実かつ音楽性の高いサウンドを鳴らす」とのこと。ピエール中野氏は「狙い以上の自分らしさを打ち出せた。期待を超える仕上がりで、どんな楽曲も気持ちよく聴ける音になった」
 

「TE-BD21j」の持つポテンシャルを最大限に引き出したような音になっている感じがします。

 

第1弾を使っている方は、そろそろ交換しても良い時期かもしれないですね。

 

予約開始は、明日2020年10月16日 18時からとなっております。

 

AVIOTの公式サイトにて予約が開始されます。

販売される公式サイトはこちら