Appleのイベントは「Apple Watch」と「iPad」!「Apple Watch SE」も登場!とうとう睡眠トラッカーも!


Apple Event

Appleイベント終了しました。発表内容をタイムラインで総まとめ! #AppleEvent | ギズモード・ジャパン:


発表されたプロダクトは4つ! 最強のAppleスマウォ Apple Watch Series 6、廉価でお手軽なApple Watch SE、新しいiPad(第8世代)、そしてiPad Pro顔負けのiPad Air。 それから各OSのアプデ配信日がアナウンスされました(翌日から〜)。でもiPhone 12はお預け!

(Via www.gizmodo.jp)


AppleイベントといえばGizmode。
分かりやすくまとまっています。

今回は・・・予定通りiPhone12の発表は見送られました。
目立っているのは「Apple Watch関連」と「iPad」ですね。
特にApple Watchが今回の主役であったように思えます。


そのApple Watchですが、「Apple Watch SE」というSeries5をある程度踏襲している普及モデルが発表されました。
Appleへのこだわりがあまり無い方や寝る時に時計をしたくない方、Apple Watchをとりあえず試してみたい方には十分すぎるモデルとなっています。
とりあえず試してみたい方には、Series3がさらに安くなっています。

今までApple Watchを使っていて・・・そろそろ交換したい方は睡眠トラッカーが搭載されたシリーズ6を使うかなと思います。
睡眠トラッカーが不要なら、SEという選択肢も十二分にあると思っています。

ただし、SEではディスプレイの常時表示機能が省かれているので・・・その点をどう考えるかですね。
今まで常時表示をさせていなかったのを不便と感じないのであればSEを選べますが・・・
私は常時表示が欲しいのでSeries6です。



そして、嬉しい方にはとても嬉しい文字盤カスタムができるようになります。



Apple Watch Series 6


  • カラーバリエーションの追加(基本3色に加えブルー、レッド)
  • 血中酸素濃度の計測
  • 心拍数の計測
  • 睡眠トラッカー
  • 新バンド(ソロループ)
  • 42,800円から
  • 2020年9月18日発売

Apple Watch SE


  • シリーズ5の頭脳(シリーズ3の2倍の性能)
  • セルラーモデル、GPSモデル
  • シルバー、ゴールド、グレーの3色
  • 心拍数の計測
  • 睡眠トラッカー
  • ディスプレイの常時表示不可
  • 29,800円から
  • 2020年9月18日発売

Apple Watch Series 3


  • 19,800円へ値下げ
  • 発売中


そして、iPadからは第8世代の無印と、iPad Airが発表されました。
iPadはCPUの増強以外は特に変更はありません。
AirにはTouch IDが帰ってきました!
Airには薄いグリーンと薄いブルーの2色が追加されました。Airの雰囲気です。



iPad


  • A12のSoCへグレードアップ
  • 34,800円から
  • 2020年9月18日発売

iPad Air


  • Touch ID
  • A14チップ
  • ほぼiPad Pro
  • カラーバリエーションの追加(基本3色に加えグリーン、スカイブルー)
  • 62,800円から
  • 2020年10月発売


ハード的にはこのような感じですが、この他にサブスクリプション統合型の「Apple One」、フィットネス用として「Apple Fitness+」が発表されています。



Apple One


以下の4つのサービスが、個人だと1,100円、ファミリーだと1,850円ですべて利用できるようになります。

  • Apple Music
  • Apple TV Plus
  • Apple Arcade
  • iCloud ストレージ(個人50GB、ファミリー200GB)

Apple Fitness


日本は現時点で対象外



雑感


今回は、Apple Watchが強い感じですね。
Series2を使っているので、今回Series6に変更しようかと考えてはいます。
品薄にはならなそうなので、サイズ感やバンドをお店で見てから決めたいと思っています。



「iPad Air」のページがとても格好良いので、興味が無くても観て。



購入を考えている方は・・・楽天リーベイツ経由がポイントバックもあっておトクです。