BlackBerry用Roco Calバージョンアップ 4.1.0


BlackBerry用のカレンダー表示アプリであるRoco Calをバージョンアップしました。

修正内容は、
1. 拡張月間ビューの追加
2. 再起動時にキャッシュを作成するように修正

1.について
月ビューを拡張した拡張月間ビューを追加しました。

月ビューからXを押すと、拡張月間ビューを見ることが出来ます。
さらに、拡張月間ビューには二つのモードがついていて、
その年の1月から12月を表示するモードと、基準付の前5ヶ月、後ろ6ヶ月を表示するモードです。拡張月間ビューを表示して、Xで変更できます。
さらに、月ビューでは、フォーカスしたときにポップアップするモードとクリックでポップアップするモードが設定でできますが、拡張月間ビューは、Vでそれを切り替えできます。
理由は画面タッチパネル機能がある場合、うまくスクロールできないので、クリックモードでスクロールして、見たいところで、フォーカスモードにするなりクリックで見るのが使いやすいと思われるためです。
タッチパネルを使わずトラックパッドで動かす場合は、どちらでも良いと思いますが、OS6以降の付け焼き刃のSmoothScrollの機能のせいで、スクロールが逆にスムーズではないので、クリックモードで使った方が使いやすいと思います。

ただし、現在のキャッシュ保持時間が短い設定の場合、拡張月間ビューはキャッシュがないと開くのが重たいため、使いづらいかもしれません。
そのため、一応端末再起動時は、昨年、今年、来年のキャッシュは作るようにしました。
しかし、手動でキャッシュクリアした場合や設定変更した場合は、キャッシュが失われるので、開くのが遅くなりますので、その対策を検討中です。
私の端末では、キャッシュが切れるタイミングかつ端末を使用していないときにキャッシュを作るようにした4.1.1を現在テスト中です。

字で書いてもわからないと思いますので、まずは試してみてください。
使いやすかったら、使ってください。
使わなければ、特に今までと代わりはありません。

あくまで、拡張月間ビューは、補助的な役割なので、月ビュー、週ビューのメインは変わりません。月またがりの時の確認などにちょこっと使う用途として考えています。

OS5だともっと素敵に動いたんだけどな。。。
OS6以降のSmooth Scrollに合わせたので心残り。
あの変なスクロールはアプリ側で切れるようにできればいいのに・・・な。

AppWorldからの通知があったら更新してください。
すぐ4.1.1になるかもしれませんが・・・

詳細ページはこちらからどうぞ

BlackBerryからのアクセスはBB Rocomotionからどうぞ

ダウンロードはこちらからどうぞ

祝日ファイルはこちらからどうぞ
(デスクトップマネージャかマスストレージモードで転送してください)
祝日ファイルの変更はございません。

 
 

Newer: BlackBerry用Roco Calバージョンアップ 4.1.2

Older: P diary R 1.16

in the BlackBerry category...

Newer: BlackBerry用Roco Calバージョンアップ 4.1.2

Older: BlackBerry用のTwitterへNow Playingができるアプリ 1.0.10

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion