Appleの新MacBook AirやMac Miniが発表。購入は楽天リーベイツ経由がおトクな気がする!


MacBook Air 2020

アップル、新MacBook Air発表。新キーボード採用で打鍵感アップ、税抜104,800円から - PHILE WEB:


新MacBook Airでは、クアッドコアプロセッサを初搭載。Turbo Boostの使用時に最大3.8GHzで稼働する、1.2GHzの最新の第10世代IntelクアッドコアCore i7プロセッサにより、前世代のモデルと比較して最大2倍の処理能力を実現する。
また、Intel Iris Plus Graphicsの搭載により、グラフィックスの処理能力も最大80パーセント向上。ゲームプレイやビデオ編集など、高速な描画が求められる作業をレスポンス良くこなせるようになった。

(Via PHILE WEB)


少し前に新型MacBook Airの発表がありました。
Intelの第10世代のCPUに代わり、キーボードも評判の良いシザー方式へと変更となりました。


正直なところ、非の打ち所のないスペックになったと思います。
動画エンコードなど重たい作業をしないのであれば、ほとんどの方が満足するスペックなのではないでしょうか。


私自身は、2014年のMacBook Airを使っていて、そろそろ処理がきつくなってきてることもあり、そろそろ買い換えを考えています。
ちょっと前までは、MacBook Pro 13インチのキーボードがシザー式に変わったら買い換えかと思っていましたが、このスペックのMacBook Airが出れば、これで十分過ぎます。



第10世代CPU、メモリ16GB、シザー式キーボード、そして値下げ。

これ以上無いAirに仕上がっていると思います。



MacBook Proは14インチになり差別化が図られるでしょうが、13インチのMacBook Airでも十分な気がするので、買うならこちらのMacBook Airが私には最適かなと思っています。



そして、何より交換しないといけないのがiMac。
こちらは2011年から使っているので、もうそろそろ10年となります。
新しいOSも載らなくなり、段々と処理が厳しく、良くレインボーカーソルになることが増えてきました。
新しいiMacが出ては値段を見て悩み続けていますが、ひっそりとMac Miniも更新されました。



Mac Miniにしておけば、買い換えをする時にも、そこまで悩まない金額になるかなと思います。
しかし、モニターは別に用意しないといけないので、初期投資はそれなりにかかります。
5Kモニターだと15万くらいはするので、結局iMacでも…となってしまいますね。



それでも、モニターは長く使うことができるので、安いのかもしれません。
10年後は分からないので、iMacの方が良いのかもしれないですが…



すでにモニターを持っている方や5Kなどにこだわらなければ、Macのデスクトップ環境を比較的安く作る事ができるのでおすすめです。



そして最近思ったことなのですが、
一番安く購入するには量販店だと思いますが、自分好みにCTOを行うときは、楽天リーベイツ経由が良いのかなと思います。
アップルストアを楽天リーベイツ経由で利用すると1%(たまに3%)のポイントバックがあります。

ほとんどポイントバックが無いApple製品なので、3%も戻ってきたら最高です。
急ぎでは無いく、アップル製品の購入を考えている方は3%の時を見計らうとおトクだと思います。


Apple製品に限らず、あまりポイントバックが無いサイトも登録されていたりするので、楽天リーベイツへは登録しておくと良いと思います。
人気のモニターも販売しているデルも楽天リーベイツ経由だと5%のポイントバックがあります。