AnkerからThunderbolt3用のドッキングステーション「Anker PowerExpand Elite 13-in-1」が発売されたぞ!数量限定で20%ポイントバック中!


Anker PowerExpand Elite 13-in-1 Thunderbolt 3 Dock ドッキングステーション 85W出力 USB Power Delivery 対応 USB-Cデータ & 充電ポート USB-Aポート 4K対応 HDMIポート 1Gbps イーサネット 3.5mmオーディオジャック microSD&SDカード スロット搭載

Ankerから、「Anker PowerExpand Elite 13-in-1 Thunderbolt 3 Dock」が発売されました。
そして、数量限定で20%のポイントバックを実施しています。


ポイントバックにより実質23,992円となります。


Thunderbold3のドッキングステーションと言えば、Caldigit TS3 Plusとなります。
CaldigitよりもAnkerの方が知名度は高いので日本では売れるかもしれません。



機能としては、TS3 Plusとほぼ変わりません。
Display PortかHDMIの差。
USB-AとUSB-Cの数の違いというところが大きな違いとなります。



より一般的なHDMI、そしてこれから多くなっていくと思われるUSB-Cの数を増やしたものがAnker製です。
フロントのUSB-CはPD対応となっており、SDカードに加えて、MicroSDのスロットも付いていますのでCalDigitよりも使い勝手は良さそうです。


Anker PowerExpand Elite 13-in-1 Thunderbolt 3 Dock

すでに、Caldigit TS3 Plusを持っている方が乗り換えるかと言われると難しいと思いますが、これから購入する場合はAnkerを候補に入れても良いかもしれません。



私は、本日Caldigitが届きましたので・・・候補に挙げることはできませんでした。
両方あったら・・・わざわざPDケーブルも買ったので・・・microSD、Type-C、HDMIというところでAnkerを選んだような気がします。



どちらにせよ、このようなドックは使い勝手が良いので、おすすめです。
Thunderbolt3が使えない方にはType-C用のも出ていますので見てみて下さい。



Type-C用




Thunerbolt3用